MEDICAL TREATMENT 診療内容一覧

患者さんに「来てよかった!」と思っていただける診療のご提供を医師・スタッフ一同、心掛けています。

当院では、一般整形外科をはじめ、骨粗鬆症、リハビリテーション科、足の外科、体外衝撃波治療、リウマチ科、スポーツ整形外科、自費診療(プラセンタ療法、にんにく注射など)の診療を行っています。

一般整形外科

関節の痛みや腰痛、五十肩など一般的な整形外科の診療を行います。また、患者様のトリガーポイントを含む、痛みを緩和させるためのブロック注射も患者様とご相談し行っております。 痛みがお辛い方は、遠慮なくおっしゃってください。診療の上、処方いたします。また体外衝撃波治療も行っております。

骨粗鬆症(こつそしょうしょう)

加齢に伴い骨粗鬆症になるリスクが上がります。特に50歳以上の女性は、是非、検査をご受診ください。閉経により女性ホルモンが減少することで骨形成が間に合わず結果、骨粗鬆症になる可能性が高くなります。当院では、既に、骨粗鬆症になってしまった方にも患者様に合った診療を行います。

足の外科

足の外科では、足の痛みや疾患などについて、専門的な知識により診療・治療を行います。外反母趾、強剛母趾、足底筋膜炎、扁平足障害、足の痺れ、モートン神経腫、下肢慢性疼痛、陥入爪(巻き爪)、タコ、ウオノメ、いぼ(ウィルス性疣贅)など足の疾患に対応しています。足の症状でお悩みの方は、一度、ご相談ください。

体外衝撃波治療

体外衝撃波治療は衝撃波を患部に照射する比較的新しい治療法です。 衝撃波は、音速を超えて伝わる高出力の圧力波であるため、患部のより深部に照射することが可能になります。体外衝撃波治療を保険適応で行える疾患や症状には限りがございますので、必ず、ご受診いただくことと場合によっては、リハビリを受けていただくことがございます。

詳細はこちら

リハビリテーション科

医師と理学療法士が連携をとり、患者さんお一人お一人の症状や体力などライフスタイルも考慮したリハビリテーションプログラムを作成しております。来院される患者様はもちろん、ご家族の皆様が安心して診療を受けいただけるよう、衛生面にも配慮しております。リハビリについてのご不明点などございましたら何でもお問い合わせください。

リハビリについて リハビリ機器について

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科では、まず、けがからの「早期回復」と「今後の予防」に重点を置いています。 患者さんの年齢、性別、けがの重症度、現在行っているスポーツの種目あるいはポジションなどを十分に考慮しながら、回復および予防のスケジュールを立てていきます。 スポーツでの負傷は、初期治療が大事ですので、お早めにご相談ください。

リウマチ科

リウマチは、薬物療法のみで関節を動かさないでいると関節が硬くこわばってしまうので、当院では、患者様リハビリのご提案を行っています。 患者様の症状に合ったお薬とリハビリで、できる限り炎症や痛みを抑えることと、病気の進行させない診療を目指しています。

自由診療

当院の自由診療は、プラセンタ注射、にんにく注射を行っています。プラセンタ注射は、美肌・疲労回復などに効果が期待できる注射療法となり、新陳代謝を促進する効果が期待できます。にんにく注射では、倦怠感などの効果があり即効性を求める方に有効です。 ご要望の方は、遠慮なくお問い合わせください。